header_logo.GIF

グローバル・シーは各種コンサルティングで事業発展のお手伝を行っています


お問い合わせは こちら 秘密は厳守します。

最近の記事

2012年02月13日

MIRION社のPDS-100GN/IDの在庫が1個あります。

MIRION社のPDS-100GN/IDの在庫が1個あります。

定価は税込80万円ですが、特価で販売いたします。

詳しくはグローバル・シーまでお問い合わせください。

グローバル・シーはUniversal Detection Technology社の正規代理店です。


posted by Mark at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月12日

〜関西ものづくり企業と13人の若手デザイナーの                      コラボレーション〜        国際見本市「LIVING&DESIGN」に出展について

http://designkansai.net/d_by_k/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 近畿経済産業局主催の「デザイン道場」をこれまでに受講した、
フリーデザイナー、企業のインハウスデザイナー、学生から構成さ
れた有志のメンバー13人が集結し、関西のものづくり企業とのコ
ラボレーションによるコラボ作品を「LIVING&DESIGN」に出展しま
す。
◇コラボテーマ
 ◆「再 幸 築」-再構築に幸せをまぶせたものづくり
 ◆詳細 http://designkansai.net/d_by_k/
◇参考◇国際見本市「LIVING&DESIGN」
 ◆会期 2011年9月14日(水)〜17日(土)
     10:00〜18:00 (最終日は17:00まで)
 ◆会場 インテックス大阪(大阪市住之江区南港北1-5-102)
 ◆主催 社団法人 大阪国際見本市委員会
 ◆詳細 http://www.living-and-design.com/
posted by Mark at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月05日

【20社限定】 「消費者モニター会」出展企業募集! 〜失敗しない商品開発のために〜


http://r26.smp.ne.jp/u/No/189136/4esqFhH7ci0D_103395/1206_.html

====================================================■□■

「新商品を開発しているものの、実際に売れるか不安」「モニタリング
したいが自社単独では難しい」・・・。そのようなお悩みをお持ちの企業
ご担当者様に、自社商品を200人の女性モニターに実際に見てもらえる
チャンスです!

モニタリングとアンケート収集がセットになった人気のイベントで、
出展費用は1万円のみ。効果的なアンケートの作成法に関するセミナーも
無料受講いただけます。

資料請求申込は9/30(金)まで受付。失敗しない商品開発のために、ぜひ
この機会をご活用ください!


◆日 時:平成23年12月6日(火)14:00〜16:30(1部)、17:00〜19:30(2部)

◆場 所:大阪産業創造館 3階 マーケットプラザ
       http://www.sansokan.jp/map/

◆定 員: 20社(希望企業が多い場合は、大阪市内中小企業を優先の上、
       審査させていただきます。)

◆参加費: 1社1ブース 10,000円(消費税込)

◆ブース付帯品: 会議用長テーブル1脚(幅180cm×奥行き60cm×高さ70cm)
         椅子1脚 LANジャック
         床埋め込み式コンセント(2口/1社。合計750Wまで)
       ※調理設備はありません。ホットプレートなどをご持参いただき
        簡単に温めていただく程度なら可能です。

◆お申込み:下記HPの資料請求申込書を印刷し、必要事項をご記入のうえ
        9月30日(金)までにFAX(06-6944-6330)にてご送付ください。 
        http://r26.smp.ne.jp/u/No/189136/4esqFhH7ci0D_103395/1206_.html

<応募条件>

(1)自社商品に対する感想・意見を直接消費者から聞きたい企業
(2)参加モニターに対してノベルティーとして配布する商品サンプルを200個程度
  準備できる企業(意見を聞きたい商品以外でも可。複数商品の配布も可。)
(3)飲料品・食品・化粧品などの場合、未発売のものは配布いただけませんので
  ご了承ください。(効果・効能を謳う商品は対象外です。安全性が客観的に保証
  できるもののみとします。)
※申込内容が本イベントの目的を逸脱する恐れがある場合、公序良俗に反する恐れ
 がある場合、出展をお断りすることがあります。
※会場内での販売活動はできません。


<出展までのスケジュール>
1.詳細資料請求:9月30日(金)までに資料請求申込ください
2.出 展 申 込 :10月7日(金)17時までに出展申込用紙をFAXにて送付ください
3.サンプル提出:10月7日(金)17時までに配布する商品と同じものを送付ください
4.出展結果通知:10月14日(金)までに大阪商工会議所よりFAXにてご連絡します
5.出展料入金 :10月31日(月)※振込先は、出展決定時に別途お知らせします
6.出展者説明会/アンケート作成方法セミナー
         11月中旬(日程が確定次第、出展者にご連絡します)
7.書 類 提 出 :11月21日(月)※提出書類は、出展決定時に別途お知らせします
8.搬    入:12月6日(火)9:30〜13:00
9.イベント開催:12月6日(火)14:00〜16:30(1部)、17:00〜19:30(2部)
10.撤   収 :12月6日(火)19:30〜20:30


■お問合せ先:
 大阪商工会議所 地域振興部
 TEL:06-6944-6323 FAX:06-6944-6330
posted by Mark at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月15日

〜関西を中心に83社が参加。貴社もその仲間に入りませんか!〜   「平成23年度 技術・事業開発研究会 入会のご案内」


  http://r26.smp.ne.jp/u/No/173800/2gEv6hH7ci0D_103395/0524_gijutu_jigy.html

====================================================■□■

ますます厳しさを増すグローバル競争のなか、日本企業が今後も成長・発展を
遂げるためには、経営の仕組みや組織風土をさらに革新的なものとし、独創性
のある新製品・新事業を持続的に生み出していくことが一層重要となっています。

「技術・事業開発研究会」は、長期的な視点から戦略的なイノベーションの仕組み
づくりに取り組んでおられる先進的な企業の研究・開発・技術部門のキーパーソンから、
多彩な先駆的取り組みの現状や実践成果を報告いただき、メンバー間の経験交流を図る
全10回シリーズの例会を開催しています。

製品開発のスピード化と新しい発想を生み出すための情報入手の重要性が高まるなか、
企業の研究開発の戦略・体制や組織の活性化方策、先端技術の動向などを探ることで、
企業の開発課題の解決や技術革新 並びに 事業開発に役立つものと存じます。
この機会に、ぜひご入会ください。


◆開催時期: 平成23年5月24日(火)〜平成24年3月まで計10回開催
         いずれも、14:30〜16:00(原則)

◆場 所: 大阪商工会議所 会議室(大阪市中央区本町橋2−8)
 http://www.osaka.cci.or.jp/Shoukai/Map_Tel/shozaichi.html

◆プログラム: 当面の予定(5回目まで)

 <第1回>
 ○日 時: 平成23年5月24日(火)
         15:00〜18:00 ※うち交流会(16:45〜18:00)
 ○テーマ: 「リチウムイオン二次電池の開発事例に学ぶ技術・事業開発とリーダーシップ」 
  ○講 師: 旭化成フェロー、旭化成(株)吉野研究室 室長
 旭化成イーマテリアルズ(株)電池材料事業開発室長 吉野彰 氏

  ※研究会メンバーの相互交流を図っていただく「交流会」も開きます。 
    (無料。年会費に含まれています。)

 <第2回>
  ○日 時: 平成23年6月23日(木)14:30〜16:00
  ○テーマ: 「薄膜Si太陽電池の開発事例に学ぶ 技術・事業開発とリーダーシップ」
  ○講 師: (株)カネカ シニアフェロー・工学博士 RD推進部 太和田善久 氏

 <第3回>
  ○日 時: 平成23年7月22日(金)14:30〜16:00
  ○テーマ: 「デンソー基礎研究所における研究所マネジメントと研究テーマの創出」
  ○講 師: (株)デンソー 基礎研究所研究企画室 
           室長 兼 先端研究 担当部長 小野田邦広 氏

 <第4回>
  ○日 時: 平成23年8月19日(金)14:30〜16:00
  ○テーマ: 「市場ニーズを先取りしたテーマ設定、
 研究テーマの選択と集中〜JSRにおける取組み」
  ○講 師: JSR(株)常務取締役 研究開発担当 佐藤穂積 氏

 <第5回>
  ○日 時: 平成23年9月22日(金)14:30〜16:00
  ○テーマ: 「花王ハウスホールド研究所における研究所マネジメントと
           新規研究開発テーマの創出」
  ○講 師: 花王(株)F&HC事業部 ハウスホールド研究所 所長 田村成 氏


◆年会費: 会員85,000円 / 特商・一般 130,000円
       ※1人あたり、消費税込み

◆主 催: 大阪商工会議所

◆お申込み、研究会内容の詳細は下記HPをご覧ください。
 http://r26.smp.ne.jp/u/No/173800/2gEv6hH7ci0D_103395/0524_gijutu_jigy.html

■お問合せ先:
 大阪商工会議所 経済産業部 産業・技術・水ビジネス振興担当
 TEL:06-6944-6300 FAX:06-6944-6249


posted by Mark at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月06日

BlackBerryが欧米企業のエグゼクティブに選ばれるわけ

■ BlackBerryが欧米企業のエグゼクティブに選ばれるわけ
http://techtarget.itmedia.co.jp/tt/news/0910/22/news01.html

■ 仮想化によるサーバ統合が招く意外な落とし穴
http://techtarget.itmedia.co.jp/tt/news/0912/15/news03.html

■ 「分析」を企業に根付かせるためのIT基盤
http://techtarget.itmedia.co.jp/tt/news/0912/25/news01.html

■ Excelによるプロジェクト管理では「工事進行基準」に対応できないのか?
http://techtarget.itmedia.co.jp/tt/news/0903/11/news02.html

■ セガが取り組んだ「ゲーム開発のプロセス改善策」
http://techtarget.itmedia.co.jp/tt/news/0910/02/news01.html
posted by Mark at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

工場見学会『昭和電機本社・大東工場』


http://r26.smp.ne.jp/u/No/148991/jG4ZDaH7ci0D_103395/1201_konohana.html

====================================================■□■

数々の受賞歴を誇り、毎年500人近い見学者が訪れる
「昭和電機株式会社本社・大東工場」への「工場見学会」を開催します。
当社社長にも講演をいただき、モノづくり企業が厳しい時代を生き抜く
方策を習得します。

是非、奮ってご参加下さい。


◆日 時: 平成22年12月1日(水) 12:45〜17:30

◆工場見学先: 昭和電機株式会社本社・大東工場
       (大阪府大東市新田北町1−25)
 http://www.showadenki.co.jp  

◆スケジュール:
・12:45   弁天町集合
 ・13:00   バスにて出発 (車中コーディネーターによるレクチャー)
 ・14:00〜14:30 ガイダンス
 ・14:30〜15:20 工場、is工房、ショールームなど見学
 ・15:30〜16:00 代表取締役 柏木 武久氏による講演「磨練る(まねる)」
 ・16:00〜16:30 質疑応答、コーディネーターによる解説
 ・16:30   バス乗車(長田、九条経由)
 ・17:30頃 弁天町にて解散


◆内 容:
 ☆Beeダッシュプロジェクト(日々改善活動)→ 短納期、少量生産への対応

 ☆is工房 → 迅速な対応、顧客の本当のニーズをカタチにする
 
 ☆実証実験室 → 安全性、最適性の高い製品づくり

◆定 員: 40名(先着順)

◆参加費: 会員 3,000円 / 特商・一般 7,000円
       ※1人あたり、バス代・資料代込み

◆お申込み、内容の詳細は下記HPをご覧ください。
 http://r26.smp.ne.jp/u/No/148991/jG4ZDaH7ci0D_103395/1201_konohana.html

■お問合せ先:
 大阪商工会議所 此花・西・港支部
 TEL:06-6599-1537 FAX:06-6599-1538


posted by Mark at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月12日

ソニー、有効1641万画素の携帯電話向け裏面照射型CMOSイメージセンサを発表

http://journal.mycom.co.jp/news/2010/10/08/047/

ソニー、レーザーと光学モジュールを組み換え可能なBD用ピックアップを発表
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/09/16/026/

ソニー、裏面照射型や大型CMOSイメージセンサなどの生産能力を増強
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/09/02/099/

ソニー、ケーブル1本でデータ伝送・電源供給を実現する技術を開発
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/08/23/007/

ソニー、シリコンチューナIC搭載モジュールを40モデルに拡充
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/07/13/049/

ソニー、オリビン型リン酸鉄リチウムイオン2次電池の蓄電モジュールを開発
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/06/22/059/

ソニー、巻き取り可能な有機TFT駆動の有機ELディスプレイを開発
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/05/26/104/

ソニー、ホログラムで個別ID情報を記録可能な量産技術を開発
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/05/10/057/

ISSCC 2010 - ソニー、電気配線不要の機器内ワイヤレス伝送技術を開発
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/02/08/056/

posted by Mark at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月11日

東京・白山 エンジニア物語」完結

 ◎第1回 剣とエンジニア(1)
  → http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20100311/345697/

 ◎第2回 剣とエンジニア(2)
  → http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20100317/345915/

 ◎第3回 剣とエンジニア(3)
  → http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20100325/346215/

 ◎第4回 少年とエンジニア(1)
  → http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20100402/346555/

 ◎第5回 少年とエンジニア(2)
  → http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20100402/346576/

 ◎第6回 コードの魂(1)
  → http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20100402/346578/

 ◎第7回 コードの魂(2)
  → http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20100402/346561/

 ◎第8回 コードの魂(3)
  → http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20100402/346562/

 ◎第9回 トラブル解決のプロ(1)
  → http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20100402/346563/

 ◎第10回 トラブル解決のプロ(2)
  → http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20100402/346564/

 ◎第11回 純国産にこだわるエンジニア集団の誕生
  → http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20100406/346715/

 ◎第12回 国産ツール開発秘話(1)
  → http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20100406/346743/

 ◎第13回 国産ツール開発秘話(2)
  → http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20100406/346756/

 ◎第14回 静と動のエンジニア(1)
  → http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20100406/346745/

 ◎第15回 静と動のエンジニア(2)
  → http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20100406/346746/

 ◎最終回 静と動のエンジニア(3)
  → http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20100406/346757/
posted by Mark at 12:29| Comment(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月10日

2010年版ものづくり白書」説明会のご案内  《7/1》

 我が国ものづくり産業は、これまで幾多にわたる危機を乗り切ってきましたが、変化への
対応は、収益基盤を見直し、構築する上で絶好の機会であると同時に、今後の中長期的な成
長力を決するという点で重要な意味を持っています。

 本説明会では、経済産業省製造産業局の川上政策企画官をお迎えし、我が国ものづくり基
盤技術がその発展を支えるべき製造業の現状と課題などについてお話しいただきます。
この機会に、ぜひ多くの皆様にご参加いただきたく、ご案内申し上げます。


■日時:平成22年7月1日(木)  14時〜15時30分

■場所:追手門学院 大阪城スクエア 大手前ホールC、D
   (追手門学院大手前中・高等学校本館6階)大阪市中央区大手前1-3-20)
 
■定員:80名(定員になり次第締め切ります。)

■参加料:無 料

■講師:経済産業省 製造産業局 政策企画官 川上 一郎 氏

■申し込み方法:経済産業調査会ホームページの講演会案内からお願いします。
        http://www.chosakai-kinki.jp/d_seminar/d_100701/100701.htm
posted by Mark at 18:37| Comment(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月20日

赤字製品』が、ものづくり復活の戦略となる


●『赤字製品』が、ものづくり復活の戦略となる
http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20100210/210055/?ml

●2月は上昇継続,ピーク・アウト近い?――大型液晶パネル価格
http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20100210/210061/?ml

●参加者にみる次世代パワー半導体の盛り上がり
http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20100210/210059/?ml
posted by Mark at 16:47| Comment(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月17日

トヨタ品質問題・識者の見方】トヨタはどう再生すべきか,各社は何を学べるか

◎【トヨタ品質問題・識者の見方】トヨタはどう再生すべきか,各社は何を学べるか
 ⇒⇒⇒ http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20100304/180810/

◎森精機製作所,大物部品や難削材に向く横型マシニングセンタ
 ⇒⇒⇒ http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20100305/180866/

◎【関連サイト】EVが加速する社会変化(4)EVタクシー、神奈川県などで普及進展
 ⇒⇒⇒ http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20100305/180870/

◎三菱電機,欧州レーザ加工機市場に参入---「LVPシリーズ」を発売へ
 ⇒⇒⇒ http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20100305/180864/

◎【燃料電池展】岩谷産業,関空で試験運用中の燃料電池アシスト自転車を出品
 ⇒⇒⇒ http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20100305/180860/

◎【ジュネーブショー】VW社初のハイブリッド車、システムはPorsche社と共同開発
 ⇒⇒⇒ http://techon.nikkeibp.co.jp/article/EVENT/20100305/180856/

◎【ジュネーブショー】Opel社、PHEVのコンセプト「Flextreme GT/E Concept」公開
 ⇒⇒⇒ http://techon.nikkeibp.co.jp/article/EVENT/20100305/180854/

◎【ジュネーブショー】BYD社とDaimler社が技術提携、中国市場に新開発EVを投入へ
 ⇒⇒⇒ http://techon.nikkeibp.co.jp/article/EVENT/20100305/180853/

◎【二次電池展】日立マクセル,ラミネートタイプのLiイオン2次電池を参考出品
 ⇒⇒⇒ http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20100304/180835/
posted by Mark at 13:28| Comment(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月30日

今や商品開発に欠かせない女性の声! その秘密はセミナーで

■今や商品開発に欠かせない女性の声! その秘密はセミナーで
  http://mg.sansokan.jp/r/c.do?6Qd_fLGF_o2_hmp

 ■消費者の声を聞いて、商品やサービスの開発に役立てるサービス

  (大阪市内企業限定)
  http://mg.sansokan.jp/r/c.do?6Qn_fLGF_o2_hmp

 ■東氏をはじめ経営相談室の専門家に経営に関する相談がしたい方は・・・
  http://mg.sansokan.jp/r/c.do?6Ql_fLGF_o2_hmp
posted by Mark at 04:06| Comment(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月23日

「ライバルは何を検索?」---技術の動きを見える化する特許検索サイト正式公開

http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20091222/178823/

◎レクサー・リサーチ,生産シミュレータ「GP4」の新版を出荷開始
 ⇒⇒⇒ http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20091222/178822/

◎LED電球の初期コストは既に許容範囲に---東京電力が省エネ型電球について調査
 ⇒⇒⇒ http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20091222/178818/

◎住友金属,高機能鋼と高清浄鋼で製造プロセスを完全分離した連続鋳造設備
 ⇒⇒⇒ http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20091222/178816/

◎カネカ,1月21日納入分から塩化ビニールを20円/kg値上げへ
 ⇒⇒⇒ http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20091222/178812/

◎川崎重工,低NOXのガスタービン発電設備をイタリアで初受注
 ⇒⇒⇒ http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20091222/178796/

◎ホンダ、2010年のSUPER GTシリーズGT500クラスの参戦車両を公表
 ⇒⇒⇒ http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20091222/178819/

◎日産、軽自動車「ルークス」の受注が3週間で1万台を超える
 ⇒⇒⇒ http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20091222/178815/

◎三菱自動車の中国エンジン合弁会社、累計生産100万台を達成
 ⇒⇒⇒ http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20091222/178794/
posted by Mark at 01:07| Comment(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月16日

研究成果発表会」のご案内

 http://www.hyogo-kg.go.jp/info/2009/10_Oct/09_11_13_technopia.pdf

 産学官共同や独自に取り組んだ研究開発成果を具体的な技術シーズとしてわかりやすくご紹介
します。貴社における、ものづくり技術の高度化や新事業・新製品開発へのヒントになれば幸い
です。ぜひご来場ください。

【日 時】11月13日(金)13:15〜19:00
【場 所】県立工業技術センター開放研究棟7階大ホール(神戸市須磨区行平町 3-1-12)
【内 容】研究成果発表(13:15〜17:05)
     ポスターセッション(13:15〜17:30)
     交流会(17:30〜19:00)
【参加費】無料(交流会は1,000円)
【申 込】11月9日(月)までに上記HPの参加申込フォームから、申込書を入手し、必要事項を
     記入の上FAXにてお申し込みください。
【問合先】技術支援部
      TEL:(078)731-4163 FAX:(078)735-7845
posted by Mark at 01:11| Comment(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月27日

西野・グローバルIT研究所=第七回 「ルール」作りを巡る格差

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20090626/332664/?ST=ep_if

■萩本・匠スタイル研究所=第七回 提案力を高める要求開発のススメ
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20090619/332251/?ST=ep_gr

■能地:UCライフハック研究所=第一回 パンデミックも怖くない在宅勤務環境
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20090529/330952/?ST=ep_we

■矢坂・基盤デザイン研究所=第六回 経費削減、固定費見直しを一過性にしない
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20090528/330890/?ST=ep_if

■八子・モバイルクラウド研究所=第一回 コスト削減ニーズがクラウドを求める
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20090615/331974/?ST=ep_we
posted by Mark at 21:26| Comment(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。