header_logo.GIF

グローバル・シーは各種コンサルティングで事業発展のお手伝を行っています


お問い合わせは こちら 秘密は厳守します。

最近の記事

2011年01月31日

東大阪モノづくり企業の三位一体の経営戦略

 現在の厳しい経済状況の下、積極的に事業展開を進めていくためには、「事
業戦略」「研究開発戦略」「知財戦略」を連動させた「三位一体」の経営戦略
が必要不可欠です。
 特許庁、近畿経済産業局、東大阪市では、「知財先進都市支援事業」の一環
として「知財活用マニュアル」を作成しました。このマニュアルは、東大阪市
の製造業における知財戦略を、例えば意匠権の有効活用や海外模倣品対策など、
パターンに応じて取りまとめたものです。
 今回のセミナーでは、この「知財活用マニュアル」を紹介する他、東大阪市
内製造業の知的財産の活用を含めた経営戦略の取り組み事例も紹介します。

◎日 時:2月15日(火),16日(水),17日(木) 18:30〜20:30
◎会 場:クリエイション・コア東大阪(東大阪市荒本北1-4-1)
◎参加費:無料
◎主 催:特許庁、近畿経済産業局、東大阪市

◎内容:
1.東大阪市企業の課題解決取り組み事例の紹介
  経営課題の解決や今後の積極的な事業展開のための、知的財産の活用も含
  めた取り組みについて、東大阪市製造業の知財担当者が紹介します。

   <事例発表企業>
    1日目:(株)ケンテック、ケーエム精工(株)、日栄化工(株)
    2日目:光精工(株)、(株)光洋
    3日目:山文電気(株)、(株)COMFORT LAB

2.「知財活用マニュアル」の紹介
  東大阪市内製造業の生産形態別に今後の取り組むべき知財戦略を示した
  「知財活用マニュアル」を配布し、経営に活かすために必要な知的財産に
  かかるノウハウ等を紹介します。

★お申し込み方法★
 以下のURLから「参加申込書」をダウンロードし、必要事項をご記入の上
 FAXでお申し込み下さい。
 http://www.techplaza.city.higashiosaka.osaka.jp/event/event_detail.php?id=1157

★お問い合わせ先★
 「知財先進都市支援事業」事務局((株)ベンチャーラボ内)
 TEL:06-6260-2227 FAX:06-6260-2228


posted by Mark at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・展示会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月28日

 感性サービス撰 事例紹介セミナー     〜 顧客の感性をとらえたサービス展開 〜       関西サービス・イノベーション創造会議と同時開催

近畿経済産業局では、顧客の感性に働きかけるサービスを、独特の手法で
提供している企業の取り組みを紹介した事例集「感性サービス撰」を取り
まとめました。
本事例集の掲載事例をご紹介するため、下記の要領でセミナーを開催いた
します。当日は「感性サービス撰」を配布いたしますので、皆様のご参加
をお待ちしております。

 ■日 時  平成23年2月7日(月)14:00〜17:30
 ■場 所  大阪商工会議所 7階 国際会議ホール
 ■主 催  関西サービス・イノベーション創造会議
 ■共 催  京都大学経営管理大学院、近畿経済産業局
 ■内 容
 1.基調講演
  「特定専門サービスのオープンイノベーション(仮題)」
           島根大学 医学部 教授 津本 周作 氏
 2.事業紹介
  「産業技術人材育成支援事業(サービス工学人材分野)の活動について(仮題)」
           京都大学経営管理大学院 准教授 前川 佳一 氏

 3.感性サービス撰 事例紹介セミナー
 (1)「高い顧客満足を生み出す従業員満足の高め方(仮題)」
      滋賀ダイハツ販売株式会社 取締役 小堀 正広 氏

 (2)「エンターテイニングフード普及に向けた取り組み(仮題)」
      株式会社伍魚福 代表取締役 山中 勧 氏

 ■定 員  400名(参加費無料)
 ■申 込  2月1日(火)までに、下記URLの申込用紙に必要事項をご記入の上、
        大阪商工会議所までお申し込み下さい。
        http://www.osaka.cci.or.jp/b/pdf11/230207ksi.pdf
posted by Mark at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・展示会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キッズデザインシンポジウム 「キッズデザインの新たな可能性〜子ども基準による社会変革を目指して」

経済産業省では、以下の日時において、
キッズデザインシンポジウム「キッズデザインの新たな可能性〜子ども基準
による社会変革を目指して」と題してシンポジウムを開催いたします。
 
 本シンポジウムでは、キッズデザインの社会的認知度やキッズデザインを
導入するインセンティブを高めていくため、キッズデザインに関わる様々な
立場の有識者に登壇いただき、パネルディスカッションを行います。
 皆様のご参加をお待ちしております。

【日 時】 平成23年2月15日(火) 14:00〜17:00
【会 場】 六本木アカデミーヒルズ 40階 キャラントD
【共 催】 特定非営利活動法人 キッズデザイン協議会
【協 力】 森ビル株式会社、独立行政法人 産業技術総合研究所
【参加費】 無料
【定 員】 200名(先着順)
【申 込】 http://kd-wa-meti.com/news.html よりお申し込みください。

(ご参考:プレス発表)
http://www.meti.go.jp/press/20110120001/20110120001.html

posted by Mark at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・展示会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010-12 アクセスランキング

合計 380 1846
1./index.rdf  9.3% 38 171
2./pages/user/m/article  7.0% 83 129
3.トップページ  3.7% 50 69
4./category/6219304-1.html  3.0% 38 56
5./category/6219305-1.html  2.9% 39 53
6./pages/user/m/comments/regist/input  2.5% 40 47
7./category/6296116-1.html  2.5% 35 46
8./pages/user/m/index  1.6% 23 30
9./category/6219306-1.html  1.4% 11 25
10./category/6393899-1.html  1.1% 10 21
11./category/6393902-1.html  1.1% 7 20
12./category/6393897-1.html  1.1% 8 20
13./category/6219307-1.html  1.1% 9 20
14./category/6393907-1.html  1.0% 7 19
15./category/6393901-1.html  1.0% 7 19
16. 燃えないLiイオン2次電池 ▼▼▼ ┃……  0.9% 17 17
17./category/6393904-1.html  0.9% 6 17
18./category/6393906-1.html  0.9% 5 17
19.お客様の心を動かす『色』の使い方講座」…  0.9% 15 17
20./category/6393909-1.html
posted by Mark at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あっぱれEVプロジェクト」    〜町工場のおやじ、電気自動車に挑む〜 


http://r26.smp.ne.jp/u/No/160149/j1SZFDH7ci0D_103395/0215__ev_konoha.html

====================================================■□■

4社が共同で、環境性、デザイン性に優れた電気自動車(EV)を
開発し、マスコミでも頻繁に紹介されています。

そこで、開発のキーパーソンを講師にお迎えし、開発の裏話や将来
について語っていただくことにしました。終了後は、講師も交え、
参加者同士懇親をはかるビジネス交流会(立食形式)を開催致します。
また、会場内にはパンフレットコーナーを設置します。

この機会に、ぜひご参加ください。


◆日 時: 平成23年2月15日(火)16:00〜18:00

◆スケジュール: 16:00〜17:00 【新春経済講演会】
          17:00〜18:00 【ビジネス交流会】

◆場 所: ホテル大阪ベイタワー22階(大阪市港区弁天1−2−1 オーク200内)
http://www.osaka-baytower.com/bayaccess/index.html

◆講 師: 株式会社淀川製作所 代表取締役 小倉 庸敬 氏

◆定 員: 80名

◆参加費: 会員 3,000円 / 特商・一般 5,000円
       ※1人あたり
  
◆パンフレットコーナーの概要(ビジネス交流会会場内):
1社につきA4サイズ程度1点 サンプル品可。30社先着順。

◆お申込み、講座内容の詳細は下記HPをご覧ください。
 http://r26.smp.ne.jp/u/No/160149/j1SZFDH7ci0D_103395/0215__ev_konoha.html

◆その他: 参加者には、講師の著書を資料として配布します。

■お問合せ先:
 大阪商工会議所 此花・西・港支部 担当:島田
 TEL:06-6599-1537 FAX:06-6599-1538


posted by Mark at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・展示会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月27日

平成22年度「第2回モノ作り中小企業関西フォーラム」の御案内

 近畿経済産業局及び中小企業基盤整備機構近畿支部では、中小企業に
おけるものづくり基盤技術の高度化のための助成事業「戦略的基盤技術高
度化支援事業(サポイン事業)」を実施しています。

 本フォーラムでは、サポイン事業での研究成果や事業化が特に進んでいる
事例について発表を行うとともに、あわせて川下企業のオープンイノベーショ
ンへの取り組みに関する発表と大手企業とのビジネスマッチングにあたって
のポイント説明を行い、関西のモノ作り中小企業の優れた基盤技術をアピー
ルする場の提供と更なる施策の活用、事業化の促進を目的として開催します。

 研究開発成果の活用をお考えの川下企業、サポイン事業にご興味のある
企業並びに関係機関の皆様の積極的なご参加をお待ちしております。

【日時】 平成23年2月3日(木) 13:00〜17:30 受付12:30〜
     パネル展示 12:30〜17:30

【参加費】 無料

【場所】 大阪国際会議場(グランキューブ大阪) 10階 会議室
     大阪市北区中之島5-3-51

【主催】 近畿経済産業局、中小企業基盤整備機構近畿支部

【プログラム】
 第1部 基調講演 「進化する中小企業 〜日本型競争力は不滅」
   中沢 孝夫氏(福井県立大学 経済学部 特任教授)
   1.どの会社にもある2つのイノベーションとは
   2.社員各自の目的意識をハッキリさせるには
   3.新しいブランド化の時代とその仕掛け
   4.なぜ海外展開をしている会社の国内工場が発展するのか
   5.成長意欲のある社員をどう支援するか

 第2部 「大阪ガスが推進する『オープンイノベーション』
      −外部技術を活用して技術開発を加速する−」
   松本 毅氏(大阪ガス(株) 技術戦略部 オープン・イノベーション室 室長
       (兼任)大阪大学大学院 工学研究科 ビジネスエンジニアリング専
攻 招聘教授)

 第3部 「大手企業とのビジネスマッチングのポイント」
   田中 寿雄氏((独)中小企業基盤整備機構フェロー
          (近畿支部ものづくり支援チーフアドバイザー)

 第4部 戦略的基盤技術高度化支援事業 成果・事業化発表会
   平成22年3月までにサポイン事業が終了した企業9社の成果と事業化が
  特に進んでいる企業3社の事例発表を4会場に分けて発表会を行います。

【申込み方法等】
 フォーラムの詳細については、以下のWebページをご覧のうえ、参加申
込み用紙を打ち出し、Faxにてお申し込みください。
http://www.kansai.meti.go.jp/3-5sangyo/sapoin/kansai_forum110203.html

【お問い合わせ先】
近畿経済産業局 産業部 製造産業課 ものづくり産業支援室
<Tel> 06-6966-6022(直通)   <FAX> 06-6966-6082
posted by Mark at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・展示会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月20日

 第67回テクノラボツアー 「マテリアル工学研究の最近の動向」

http://liaison.pe.osakafu-u.ac.jp/~crc/event
┃−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
┃ 大阪府立大学産官学共同研究会では、大学発の最新の研究成果やトピックスを
┃紹介する「テクノラボツアー」を実施しています。
┃ 今回は、「マテリアル工学研究の最近の動向」をテーマに講演会を開催すると
┃ともに、マテリアル工学分野の研究室見学ツアーを開催します。本分野は、地球
┃環境、資源・エネルギー、航空宇宙、情報社会の各分野に関連した工業材料の
┃「ものつくり」を中心として、金属材料、半導体材料、セラミックス材料、ポリ
┃マー材料などの新規な機能の発現と高性能化、高信頼性に関する基盤技術を確立
┃し、「ものつくり」と「観察」および「システム化」の関連性を重視し、材料の
┃実用化を目指した教育と研究を行っています。
┃ 今回は、当分野の研究内容を分かり易くご紹介するとともに、東北大学金属材
┃料研究所大阪センターや大阪府立産業技術総合研究所と行っている連携研究につ
┃いてもご紹介いたします。
┃ 講演会・見学ツアー終了後、簡単な交流会もご用意しておりますので、講師の
┃先生方との懇親を深めることもできます。是非ご参加ください。

┃日 時:1月31日(月)13:30〜19:00
┃場 所:大阪府立大学 総合教育研究機構棟 B3棟 1階 119室
┃内 容:イベントの詳細につきましては上記URLをご覧ください。  
┃参加費:講演会及び交流会は、大阪府立大学産官学共同研究会・会員は無料。
┃   それ以外の方は講演会参加費3千円(消費税込)、交流会参加費2千円
┃    (消費税込)が必要となります。
┃    ※参加費は当日申し受けます。
┃定 員:約60名程度
┃問 合:大阪府立大学産官学共同研究会 事務局
┃   (大阪府立大学大学院工学研究科リエゾンオフィス内)
┃    TEL : 072-254-7947
┃    E-mail : eng-ro@iao.osakafu-u.ac.jp
┃申 込:本研究会ホームページ申込みフォームよりお知らせ下さい。
┃    http://liaison.pe.osakafu-u.ac.jp/~crc/form/
┃主 催:大阪府立大学産官学共同研究会、堺商工会議所機械金属部会・
┃    一般工業部会、(財)堺市産業振興センター
┃協 賛:大阪府立大学21世紀科学研究機構 信頼性計測科学研究所、
┃    大阪府立大学金属系新素材研究センター、大阪府立大学産学官連携機構、
┃    大阪商工会議所、大阪TLO、堺商工会議所

 
posted by Mark at 01:46| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・展示会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月06日

BlackBerryが欧米企業のエグゼクティブに選ばれるわけ

■ BlackBerryが欧米企業のエグゼクティブに選ばれるわけ
http://techtarget.itmedia.co.jp/tt/news/0910/22/news01.html

■ 仮想化によるサーバ統合が招く意外な落とし穴
http://techtarget.itmedia.co.jp/tt/news/0912/15/news03.html

■ 「分析」を企業に根付かせるためのIT基盤
http://techtarget.itmedia.co.jp/tt/news/0912/25/news01.html

■ Excelによるプロジェクト管理では「工事進行基準」に対応できないのか?
http://techtarget.itmedia.co.jp/tt/news/0903/11/news02.html

■ セガが取り組んだ「ゲーム開発のプロセス改善策」
http://techtarget.itmedia.co.jp/tt/news/0910/02/news01.html
posted by Mark at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<ISO9001で会社がどう変わったか!>  <ISO9001導入現場での改善ノウハウを公開!> 「『現場力』カイゼンで会社経営が楽になる8つの方法」


 http://r26.smp.ne.jp/u/No/156553/AfN6c0H7ci0D_103395/1112_genba.html

====================================================■□■

同じミスが繰り返される、重要な情報が伝わらない、決めたことが実行されない・・・

こうした「現場」での問題の多くは、ISO9001に定められた事項に沿って
社内全体で取り組むことで解決することが可能です。
課題を抱えたまま今後の経営、あるいは後継者に会社を任せることに
不安を抱く経営者も多いことでしょう。

大阪商工会議所のISO9001支援事業では、延べ60社を超える支援実績を通じて、
「多くの会社で、どういうことが問題となっているのか」「ISO9001を取り入れる
過程と事後で会社がどう変貌を遂げるのか」など企業の現状をつかみ改善につなげ
るノウハウを培ってきました。

今回のセミナーでは、会社の原点ともいえる『現場の力』を底上げし、取引先との
信頼関係強化や社内風土の改革など業績向上に結びつける8つの方法を、ISO導
入事例をもとにお話しいたします。

会社の問題点を再認識し、指導現場での改善ノウハウを直に聞ける機会です。
ISO9001に関心のある方はもとより、社内の改革を図りたい経営者の皆様は、
是非ご参加ください。


◆日 時: 平成23年2月2日(水) 14:00〜 16:30

◆場 所: 大阪商工会議所 会議室 (大阪市中央区本町橋2-8)
 http://www.osaka.cci.or.jp/Shoukai/Map_Tel/shozaichi.html

◆参加費: 1,000円(会員・非会員問わず)
      ※1人あたり、テキスト代・消費税込み 

◆お申込み、講座内容の詳細は下記HPをご覧ください。
 http://r26.smp.ne.jp/u/No/156553/AfN6c0H7ci0D_103395/1112_genba.html

■お問合せ先:
 大阪商工会議所 人材開発部 研修担当
 TEL:06-6944-6421  FAX:06-6944-5188


posted by Mark at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・展示会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月02日

消費生活用製品安全法におけるライターの規制対象化に係る説明会の開催について <<製造・輸入及び販売事業者対象の説明会>>

消費生活用製品安全法におけるライターの規制対象化に係る説明会の開催について
<<製造・輸入及び販売事業者対象の説明会>>
http://www.kansai.meti.go.jp/3-3seihinanzen/product_safety/101228.html

消費生活用製品安全法におけるライターの規制対象化に係る登録検査機関について
http://www.kansai.meti.go.jp/3-3seihinanzen/product_safety/101228-2.html

posted by Mark at 03:41| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・展示会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。