header_logo.GIF

グローバル・シーは各種コンサルティングで事業発展のお手伝を行っています


お問い合わせは こちら 秘密は厳守します。

最近の記事

2010年11月23日

2010年10月 アクセスランキング

合計 268 1651
1./index.rdf  15.2% 46 251
2.トップページ  6.7% 89 111
3./category/6296116-1.html  2.7% 37 44
4./category/6219304-1.html  2.4% 31 39
5./pages/user/m/article  2.1% 27 34
6./category/6219305-1.html  1.5% 22 25
7./pages/user/comments2/regist/input  1.5% 9 24
8.〜勉強会・工場見学会〜 「未来を切…  1.3% 14 22
9.ものづくりトリエンナーレin尼崎(展示会…  1.3% 17 21
10. 八尾のものづくり企業の製品と技術を一…  1.3% 16 21
11./archives/201005-1.html  1.3% 19 21
12./category/6219310-1.html  1.2% 16 20
13./archives/201009-1.html  1.2% 17 19
14./category/6393907-1.html  1.0% 14 17
15./category/7894871-1.html  1.0% 14 17
16./category/6393906-1.html  1.0% 14 17
17./category/6393897-1.html  1.0% 13 17
18./category/6219307-1.html  1.0% 14 17
19.プライバシーマーク/ISO27001 …  1.0% 12 17
20./category/6535605-1.html  1.0%


posted by Mark at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月16日

「モノづくりフェスタ in 生野・東成2010」 来場者募集のご案内

http://www.osaka.cci.or.jp/s/2350/event.php3?sid=26
┃−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
┃ 大阪市東部の製造業集積地から、消防車のトップメーカー、競泳水着等の
┃マテリアルイノベーター、阪神タイガースの野球帽メーカーなど多様なモノづくり
┃企業等43社が出展する展示会です。
┃ また、ロート製薬による現場改善セミナーも同時開催。
┃みなさまのご来場をお待ちしています。

┃日 時:2010年11月19日(金)〜20日(土) 10:00〜16:00
┃会 場:生野区民センター 301号室
┃ 大阪市生野区勝山北3-13-30
http://www.city.osaka.lg.jp/shimin/page/0000016633.html
┃費 用:無料
┃問合せ:大阪商工会議所 東成・生野支部
┃    TEL:06-6975-5662
┃主 催:東成・生野モノづくりフェスタ実行委員会
┃ 
┃※ 詳しくは上記ホームページをご覧ください。
posted by Mark at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・展示会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月14日

第2回 「組込みソフト交流サロン」のご案内 〜組込みソフト起業化推進事業〜

あらゆる産業に欠かせないものとなっている組込みソフトを必要として
いる研究機関・企業と組込みソフトを開発している企業のマッチングの
きっかけとなる場として、本交流サロンを企画しました。

○ 日 時:2010年11月26日(金) 13:30〜16:50
     (交流会 17:00〜18:00)
○ 会 場:けいはんなプラザ 交流棟3階「ナイルA」
(京都府相楽郡精華町光台)
○ 定 員:60名
○ 参加費:組込みソフト交流サロン:無料
        交流会:2,000円(当日受付にてお支払下さい)

<プログラム>
●本事業の概要 (13:30〜13:35)
 (財)関西文化学術研究都市推進機構 理事 二宮 清

●特別講演「経済産業省『戦略的基盤技術高度化支援事業』(サポイン)取得について」
(13:35〜14:05)
(独)中小企業基盤整備機構 チーフアドバイザー 阿部 健 氏

<概要> 中小ものづくり企業が、ものづくり基盤技術(20 分野)の高度化に資する
研究開発から試作段階まで含む取組の支援事業、特に組込みソフト分野
についてご紹介します。

●講 演 「オフィスにおける知的行動解析と知的生産性向上への挑戦」
NEC C&Cイノベーション研究所 部長 國枝 和雄 氏

●講 演 「消費電力マネージメントシステムとその応用」
      NEC システムテクノロジー(株)システムテクノロジーラボラトリ
シニアマネージャー 甲斐 正義 氏

==休憩(15分)==

●講演  「スマートフォンによる音声翻訳アプリケーションVoiceTra」
      (独)情報通信研究機構 けいはんな研究所
知識創成コミュニケーション研究センター
   音声コミュニケーショングループ グループリーダー 河井 恒 氏

●講演   「検証の高度化への取り組みと新分野への挑戦」
      (株)iTest 代表取締役 社長 上島 健二 氏

●事務局連絡 「けいはんな 組込みソフト人材育成事業 概要説明」事務局

○交 流 会 名刺交換、講演者を含む交流 (17:00〜18:00)参加費 2,000円

≪交流サロン 参加のお申し込みはこちら≫ 締 切:11月19日(金)まで
https://keihanna.biz/form/20101126.html

※メール又FAXにてお申込みの方は、こちらの参加申込書をご利用下さい。
http://keihanna.biz/pdf/20101126.pdf

■□■お問い合わせ■□■
(財)関西文化学術研究都市推進機構 新産業創出交流センター
組込みソフト起業化推進事業事務局 担当:笠原 御手洗
TEL:0774-98-2230 FAX:0774-95-5104
E-mail:evik@kri.or.jp
posted by Mark at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 助成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

工場見学会『昭和電機本社・大東工場』


http://r26.smp.ne.jp/u/No/148991/jG4ZDaH7ci0D_103395/1201_konohana.html

====================================================■□■

数々の受賞歴を誇り、毎年500人近い見学者が訪れる
「昭和電機株式会社本社・大東工場」への「工場見学会」を開催します。
当社社長にも講演をいただき、モノづくり企業が厳しい時代を生き抜く
方策を習得します。

是非、奮ってご参加下さい。


◆日 時: 平成22年12月1日(水) 12:45〜17:30

◆工場見学先: 昭和電機株式会社本社・大東工場
       (大阪府大東市新田北町1−25)
 http://www.showadenki.co.jp  

◆スケジュール:
・12:45   弁天町集合
 ・13:00   バスにて出発 (車中コーディネーターによるレクチャー)
 ・14:00〜14:30 ガイダンス
 ・14:30〜15:20 工場、is工房、ショールームなど見学
 ・15:30〜16:00 代表取締役 柏木 武久氏による講演「磨練る(まねる)」
 ・16:00〜16:30 質疑応答、コーディネーターによる解説
 ・16:30   バス乗車(長田、九条経由)
 ・17:30頃 弁天町にて解散


◆内 容:
 ☆Beeダッシュプロジェクト(日々改善活動)→ 短納期、少量生産への対応

 ☆is工房 → 迅速な対応、顧客の本当のニーズをカタチにする
 
 ☆実証実験室 → 安全性、最適性の高い製品づくり

◆定 員: 40名(先着順)

◆参加費: 会員 3,000円 / 特商・一般 7,000円
       ※1人あたり、バス代・資料代込み

◆お申込み、内容の詳細は下記HPをご覧ください。
 http://r26.smp.ne.jp/u/No/148991/jG4ZDaH7ci0D_103395/1201_konohana.html

■お問合せ先:
 大阪商工会議所 此花・西・港支部
 TEL:06-6599-1537 FAX:06-6599-1538


posted by Mark at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

淀川ビジネス・エキスポ2010「特別講演・ビジネスセミナー」≫

(1)「【特別講演】「バイオラバー誕生秘話と経営戦略」
http://r26.smp.ne.jp/u/No/149118/jgWLGaH7ci0D_103395/1118_baioraba.html

トライアスロン用ウエットスーツ素材では世界で90%のトップ
シェアを占める山本化学工業。合成ゴムに特殊な貴金属鉱物を練
り込んだ「バイオラバー」は、北京五輪競泳用水着素材として一
躍脚光を浴びました。その開発は、製品の9割を輸出していた
1985年、円の対ドルレートを2年で倍に跳上げた「プラザ合
意」が端緒。その誕生の秘話と経営戦略を語ってもらいます。

----------------------------------------------------------------------
(2)「【時事問題】日経新聞の読み方講座〜情報の取り方・活かし方〜」
http://r26.smp.ne.jp/u/No/149118/D3Qi5iH7ci0D_103395/1118_yodo_nikkei.html

  日本経済の流れが大きく変わる中、情報の取り方・活かし方は、
重要な課題となります。各紙面の具体的な活用の仕方について、
日経新聞を使って分かりやすく解説いたします。

----------------------------------------------------------------------
※詳細は、下記「淀川ビジネス・エキスポ2010」のHPをご覧ください。
 
http://r26.smp.ne.jp/u/No/149118/07SokcH7ci0D_103395/1117_yodo_expo.html
====================================================■□■

◆日 時: (1)平成22年11月18日(木)10:15〜11:45
(2) 平成22年11月18日(木)15:00〜16:30

◆場 所: (1)(2)とも
      淀川ビジネス・エキスポ2010 特設セミナー会場
      新大阪センイシティー2号館 5階展示場内
      (大阪市淀川区西宮原2−2−17)
      最寄駅 JR、地下鉄 新大阪駅
 http://www.b-mall.ne.jp/yodogawa/access.aspx

◆講 師: (1)山本化学工業株式会社 代表取締役社長 山本 富造 氏
     (2)日経メディアプロモーション(株)人材育成事業担当課長 吉田弘行 氏

◆定 員: (1)70名(定員になり次第、締め切らせていただきます)
      (2)50名(定員になり次第、締め切らせていただきます)

◆受講料: (1)(2)とも 無 料

◆お申込み、講座内容の詳細は下記HPをご覧ください
 (1)http://r26.smp.ne.jp/u/No/149118/jgWLGaH7ci0D_103395/1118_baioraba.html
(2)http://r26.smp.ne.jp/u/No/149118/D3Qi5iH7ci0D_103395/1118_yodo_nikkei.html

■お問合せ先:
淀川ビジネス・エキスポ実行委員会 
(大阪商工会議所 新淀川支部内)事務局:山野
 TEL:06-6302-5977 FAX:06-6302-5978

posted by Mark at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・展示会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月12日

ソニー、有効1641万画素の携帯電話向け裏面照射型CMOSイメージセンサを発表

http://journal.mycom.co.jp/news/2010/10/08/047/

ソニー、レーザーと光学モジュールを組み換え可能なBD用ピックアップを発表
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/09/16/026/

ソニー、裏面照射型や大型CMOSイメージセンサなどの生産能力を増強
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/09/02/099/

ソニー、ケーブル1本でデータ伝送・電源供給を実現する技術を開発
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/08/23/007/

ソニー、シリコンチューナIC搭載モジュールを40モデルに拡充
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/07/13/049/

ソニー、オリビン型リン酸鉄リチウムイオン2次電池の蓄電モジュールを開発
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/06/22/059/

ソニー、巻き取り可能な有機TFT駆動の有機ELディスプレイを開発
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/05/26/104/

ソニー、ホログラムで個別ID情報を記録可能な量産技術を開発
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/05/10/057/

ISSCC 2010 - ソニー、電気配線不要の機器内ワイヤレス伝送技術を開発
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/02/08/056/

posted by Mark at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月08日

平成22年度 高度ものづくりマルチタイプ技術者養成事業                 ロボット技術基本コース」のご案内

[研修1]
■「平成22年度 高度ものづくりマルチタイプ技術者養成事業
                ロボット技術基本コース」のご案内
    http://www.ampi.or.jp/

【日 時】座学 12月8日(水)9:15〜16:45
     実習 12月9日(木)、10日(金)9:15〜16:45
【場 所】尼崎市道意町7−1−3 エーリックビル内
座学 3階 研修室2、 実習 尼崎ロボットテクニカルセンター
---------------------------------------------------------------------------------
[研修2]
■「平成22年度 高度ものづくりマルチタイプ技術者養成事業
                産業用ロボットオペレーター3日間コース」のご案内
                (特別教育修了証交付)
    http://www.ampi.or.jp/

【日 時】座学 12月13日(月)9:15〜16:45
     実習 12月14日(火)、15日(水)9:15〜16:45
【場 所】尼崎市道意町7−1−3 エーリックビル内
座学 3階 研修室2、 実習 尼崎ロボットテクニカルセンター
---------------------------------------------------------------------------------
[研修3]
■「平成22年度 高度ものづくりマルチタイプ技術者養成事業
                知財管理者養成コース」のご案内
    http://www.ampi.or.jp/

【日 時】11月25日(木)・12月3日(金)9:15〜16:45
     11月26日(金)・12月2日(木)13:30〜16:45
【場 所】11月25日(木)、12月2日(木)・3日(金):エーリック3F 研修室2(尼崎市道意町7−1−3)
     11月26日(金):尼崎市中小企業センター(パソコン教室)(尼崎市昭和通2丁目6-68)
---------------------------------------------------------------------------------
[研修4]
■「平成22年度 高度ものづくりマルチタイプ技術者養成事業
                発光分光分析装置操作技術コース」のご案内
    http://www.ampi.or.jp/

【日 時】11月15日(月)9:15〜16:45
【場 所】エーリック309会議室(3階) (尼崎市道意町7−1−3)
及びAMPI実習室(1階 材料分析室)(尼崎市道意町7−1−8)
---------------------------------------------------------------------------------
[研修5]
■「平成22年度 高度ものづくりマルチタイプ技術者養成事業
                原子間力顕微鏡操作技術コース」のご案内
    http://www.ampi.or.jp/

【日 時】11月19日(金)9:15〜16:45
【場 所】エーリック309会議室(3階)(尼崎市道意町7−1−3)
及びAMPI実習室(1階 材料分析室)(尼崎市道意町7−1−8)
posted by Mark at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・展示会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。