header_logo.GIF

グローバル・シーは各種コンサルティングで事業発展のお手伝を行っています


お問い合わせは こちら 秘密は厳守します。

最近の記事

2012年02月13日

MIRION社のPDS-100GN/IDの在庫が1個あります。

MIRION社のPDS-100GN/IDの在庫が1個あります。

定価は税込80万円ですが、特価で販売いたします。

詳しくはグローバル・シーまでお問い合わせください。

グローバル・シーはUniversal Detection Technology社の正規代理店です。
posted by Mark at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月16日

5回販路開拓支援セミナー    「トータルなデザインが、価値を生み出す。」開催のご案内

第5回販路開拓支援セミナー
   「トータルなデザインが、価値を生み出す。」開催のご案内
http://www.kyo.or.jp/kyoto/ac/event_092323.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ファッション京都推進協議会及び京都商工会議所では、繊維・染
織・工芸をはじめ京都が誇るものづくりの技術や素材を活かした商
品の販路開拓を支援するために各種セミナーを開催しています。
 このたび、デザインコンサルティングや商品開発コンサルティン
グなどを手掛けるアッシュコンセプトの代表取締役 名児耶氏を講
師にお迎えし、企業・産地は高付加価値な商品を生み出すためいか
にブランド力を向上させるのか、デザインを切り口に地域産品にお
けるブランド戦略についてご講演いただきます。多数のご参加をお
待ちしております。

【第5回】(ブランド戦略)
日 時■11月15日(火)16:00〜19:00
    ※セミナー後に交流会を予定
会 場■京都商工会議所 役員室(3階)
テーマ■「トータルなデザインが、価値を生み出す。」
講 師■アッシュコンセプト株式会社代表取締役 名児耶 秀美 氏
定 員■60名
参加費■会員・学生:無料、非会員:1,000円
    交流会:1,000円 (いずれも各回共通)
詳細・お申込■http://www.kyo.or.jp/kyoto/ac/event_092323.html
  または、お問合せ先E-mailよりお申込ください。
  ※参加証はお送りしませんので、当日直接会場へお越し下さい。

今後も販路開拓に繋がるテーマで、全7回開催予定!
【第6回】(流通・販売戦略)
日 時■12月7日(水)16:00〜19:00
    ※セミナー後に交流会を予定
会 場■京都商工会議所 教室(2階)
テーマ■「お客さまを知ろう 〜お客さまのライフスタイル、購買
    行動の変化について〜」 
講 師■JR西日本SC開発株式会社(LUCUA)
                 代表取締役 中山 健俊 氏
※第7回(流通・販売戦略)につきましては、詳細が決まり次第掲
 載いたします。
          
お問い合わせ先■京都商工会議所 産業振興部 塩見・田村・西川 
        TEL:075-212-6450 FAX:075-255-0428
        E-mail:shinkou@kyo.or.jp


☆★☆〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【6】第3回クリエイティブビジネスミーティング関西
           「CBM関西2011」(京都) 開催のご案内
http://www.designkansai.net/CBM_kansai2011/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 関西で活動する IT・WEB、映像、デザイン分野のコンテンツ企業
(クリエイター)と企業とのビジネスミーティング(「CBM関西2011
」)を大阪・神戸・京都の3都市で開催しています。現在、第3回(
京都)の募集中です。
 今回は、京阪電気鉄道様、よしもとクリエイティブエージェンシ
ー様がクライアントとしてプレゼンテーションされます!
・ご自身の企画のプレゼンテーションをしたいクリエイターの方、
・IT・WEB、映像、デザインを取り入れた商品プロモーションや企業
 ブランディングをお考えの方、
・コンテンツで解決できる課題の発見と解決に取り組んでみたい方、
・とにかく異分野のクリエイター、企業とのネットワークを形成し
 たい方、
ぜひご参加ください!各分野で実績のあるコーディネーターがマッ
チングの促進を図ります。
※公式サイト:http://www.designkansai.net/CBM_kansai2011/
■ 対象者:IT・WEB、デザイン分野、映像分野のコンテンツ
      企業(クリエイター)と、それを活用したい企業
■ 日 時:平成23年11月17日(木)(京都リサーチパーク)
      ★開始時間は18:30〜、全体交流会は20:30〜です。
       詳しいタイムスケジュールはURLをご覧ください。
■ 参加費:無料(全体交流会のみ 会費制1,000円程度)
■ 募 集:分野別に30〜40名程度。
      ★参加者同士の相互交流を目的に、当日の参加者全員
       に「参加者名簿」を配布します。(参加者名簿は、
       当日の参加者同士の相互交流促進の目的のみに使用
       し、その他の目的では使用いたしません。)
■ 主 催:CBM関西2011実行委員会(近畿経済産業局、大
      阪府、神戸市、京都リサーチパーク(株)、KYOTO Cross
Media Experience 実行委員会、(株)ダン計画研究所
■ お問い合わせ先:CBM関西2011事務局
(株)ダン計画研究所内 河野、冨田
       大阪市中央区大手通1丁目2-10 TEL06-6944-1173
       Email. cbm2011@dan-dan.com
■ 詳細URL(サイト内 申込みフォームからお申込みください)
http://www.designkansai.net/CBM_kansai2011/


☆★☆〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【7】「近江の工場長サミット」
   明日を切り拓く新時代のモノづくり〜滋賀に立地する工場・
          企業のモノづくりへの挑戦〜 開催のご案内
http://www.pref.shiga.jp/hodo/e-shinbun/fa00/20111031.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 「モノづくり県滋賀」を担う県内工場、中小企業とのネットワー
クをさらに強固なものとするために、「近江の工場長サミット」を
実施します。パネルディスカッションでは、県内立地工場・企業か
ら、さらなる成長を目指した挑戦的な、積極的な取組を報告して頂
きながら、今後の製造業について議論して頂きます。是非ご参加く
ださい。
1.日程:11月21日(月)14:00〜19:00
2.場所:ピアザ淡海(滋賀県立県民交流センター)
     滋賀県大津市におの浜一丁目1番20号
交通アクセス http://www.piazza-omi.jp/access/index.html
3.内容:
第1部(14:00〜17:00) 
 ■基調講演 〜製造業を取り巻く内外情勢〜 
    講師:阪南大学名誉教授(前学長) 大槻 眞一 氏
 ■パネルディスカッション
  メインテーマ 〜グローバル化の中、国内工場はどういう役割
       を担うのか。国内で製造を続けるには何が必要か〜
   コーディネータ:阪南大学名誉教授 大槻眞一 氏
   パネリスト:王子特殊紙(株)滋賀工場長    伊藤太亮氏
   (50音順) 京セラ(株)滋賀野洲工場長    和田幸男氏
         ダイハツ工業(株)滋賀工場長   中野 等氏
         日伸工業(株)代表取締役社長   清水貴之氏
         パナソニック電工(株)彦根工場長 小松照明氏
         フジテック(株)生産本部長    内山泰行氏
第2部 交流会(17:20〜19:00)
 会場内にはパネリスト参加企業が自社工場等を紹介するコーナー
 を併設。
4.参加費:無料 (交流会は有料 参加費2,000円)
5.定員:200名
6.申込期限:11月16日(水)
7.申込みおよび問合せ先:
  滋賀県商工観光労働部商工政策課 企画調整担当  
  TEL: 077-528-3712 e-mail:fa00@pref.shiga.lg.jp
☆詳しくは滋賀県ホームページをご覧下さい。
  http://www.pref.shiga.jp/hodo/e-shinbun/fa00/20111031.html


☆★☆〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【8】Web活用・販路開拓セミナー
  「小さなアクセ屋さんでも出来た!Eコマース事業での
       成功と失敗、そしてこれから」   開催のご案内
http://csup.kitaosaka-cci.go.jp/18/40/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
・自宅の一室でPC一台から始めたネット通販。
 事業として、どう軌道にのせ、そこから何を学んだか。
・中小零細企業にこそ必要、ITへの取り組み。
・Eコマース、facebook運営での共通点。
・ソーシャル時代にあるべきEコマースの姿とは。
■講師:リトルムーンインターナショナル(株)
     取締役副社長 文 美月氏
■日時:11月29日(火) 18:00〜20:00
■会場:北大阪商工会議所 枚方本所 中ホール
■費用:無料
■定員:90名(先着順) 
■申込:上記URLよりお申し込み下さい。
■問合:北大阪商工会議所 ポケカン・カスタマー・サポート
     TEL:072-841-0001(担当:山崎)
■主催:北大阪商工会議所


☆★☆〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【9】S-Cube Cafe vol.6「新事業創造への挑戦!
      介護×ITで攻めるベンチャー企業の社長が語る、
             イノベーティブ経営術」開催のご案内
http://kokucheese.com/event/index/20609/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
社会の成熟化や市場の飽和がいわれる今の日本では、これまでな
かったような新製品・新サービスの開発と市場導入、そうした新事
業による社会的課題の解決が求められています。他方、企業にとっ
てこのような状況は、新製品・新サービスの開発を通して市場での
自社の存在を強め、成長を果たすためのチャンスであるともいうこ
とができます。
 こうしたことから今回のS-Cube Cafeでは、福祉・介護業界でI
T技術活用等により、介護用品ショップの事業支援や介護用e-lear
ningソフトの開発を行う等、ニッチ分野の開拓及び事業展開を続け
るS-Cube入居企業(株)ケアビジネスサポートシステムの藤原社長を
講師にお招きし、起業動機や同社が展開する事業の内容、社会ニー
ズを踏まえた上での同社の今後の事業の可能性等についてお話をい
ただきます。   
 是非、この機会にご参加ください。
【日 時】平成23年12月3日(土) セミナー 14:00〜15:30
               参加者交流会  15:30〜16:30
【会 場】さかい新事業創造センター[S-Cube]2階会議室
   《アクセス》 http://www.s-cube.biz/s-cube/access.html
     ※ ご来場の際は、電車・バス等をご利用ください。
【定 員】20名(先着順)
【参加費】セミナー:無料  参加者交流会:200円
【講 師】セミナー/講師:(株)ケアビジネスサポートシステム
             代表取締役社長 藤原 秀規 氏
     参加者交流会/ファシリテーター:
        (株)さかい新事業創造センター
        インキュベーションマネージャー 山本裕司氏
【申込締切】平成23年11月30日(水)
【申込方法】必要事項(セミナー名、企業名、参加者氏名、住所、
      TEL、e-mail、参加者交流会への参加希望の有無)
      をご記入の上、(株)さかい新事業創造センター(事
      業担当)へEメール・FAXでお申込みいただくか、申込
      フォーム(http://kokucheese.com/event/index/20609/
      からお申込みください。
【関連HP】(株)さかい新事業創造センター セミナー告知ページ
      (http://www.s-cube.biz/content/343_content.html) 
【問合先】(株)さかい新事業創造センター(事業担当:中川・山埜)
         堺市北区長曽根町130番地42
         TEL: 072-240-3775 FAX: 072-240-3662
         E-mail: s-cubecafe@s-cube.biz
         HP: http://www.s-cube.biz/   


☆★☆〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【10】兵庫県立大学公開セミナー「生命を支えるタンパク質」
                       開催のご案内
http://www.aicc.or.jp/jigyou/kouenkai/h23/H231207kuro-zu.pdf
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 生命科学の最先端テーマの一つである“生きるためのエネルギー
はどのようにして作られているのか”を分りやすく解説していただ
きます。また、最新の研究成果についてもご紹介いただきます。
 多数の方々のご参加をお待ちしています。
【日 時】平成23年12月7日(水)14:00〜16:00
【場 所】明石市立産業交流センター 4階研修室
【内 容】「生命を支えるタンパク質」
    兵庫県立大学大学院生命理学研究科特任教授 吉川信也氏
【参加費】無料
【定 員】40名
※詳細は下記のHPをご覧ください。
 http://www.aicc.or.jp/jigyou/kouenkai/h23/H231207kuro-zu.pdf
【問合先】(財)明石市産業振興財団 企業支援係
  TEL (078)936-7915  FAX 078-936-7916 
  E-mail: info@aicc.or.jp


☆★☆〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【11】明石市産業振興財団 人材育成セミナー
   「経営に生かす! 知的財産権法の見方」 開催のご案内
http://www.aicc.or.jp/jigyou/kouenkai/h23/231216chizai.pdf
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 「知的財産権法」は、特許法や商標法等の産業財産権法に、著作
権法や不正競争防止法等を加えたものです。
 今回のセミナーでは、誰が、誰の為に、どのような目的で作った
法律なのかを理解し、知的財産を経営に生かしていただきます。
【日 時】12月16日(金)15:00〜17:00(14:30 開場 )
【場 所】明石市立産業交流センター 5階会議室
      (JR大久保駅南口より西へ徒歩2分)
【内 容】1.発明者がお願いした特許法
     2.中小企業が育った実用新案法
     3.大量生産が支える意匠法
     4.消費者保護が目的の商標法 ほか
講 師:一般社団法人兵庫県発明協会
     専務理事 兼 事務局長  水本 公治氏 
【受講料】無料
【定 員】30名※先着順
※詳細は下記のHPをご覧ください。
http://www.aicc.or.jp/jigyou/kouenkai/h23/231216chizai.pdf
【申込・問合先】(財)明石市産業振興財団 企業支援係
        E-mail: info@aicc.or.jp
        TEL:078-936-7915 FAX:078-936-7916

posted by Mark at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・展示会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Advanced Electronics Symposium 2011  京都から世界へ〜オープンイノベーションをめざして」                         開催のご案内

http://www.aes-kyoto.org/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 日本のものづくりは技術革新を繰り返し、世界をリードし、私た
ちの生活を快適にしてきました。しかしながら、今日の自然界や社
会の情勢は、安全で安心に健康に暮らすことがいかに難しいことか
を私たちに知らしめています。また日本を取り巻く世界情勢は、今
までに経験したことのないような円高に象徴される経済環境の中で、
日本企業に過酷な程の切磋琢磨を要求してきています。
 こうした中、昨年に引続き、京都に拠点を置きグローバル展開す
る電子部品・製造機器、計測機器のメーカーが中心になり、この7
つの企業と京都大学、(財)京都高度技術研究所の9者で構成する
実行委員会が企業と大学、大企業と中小・ベンチャー企業といった
垣根を越え、京都から世界へ〜オープンイノベーションをめざして、
「Advanced Electronics Symposium 2011」を開催します。

■日時:2011年11月10日(木)10:00〜(交流会17:45〜)
■場所:京都リサーチパーク4号館 バズホールほか
■主催:アドバンスド・エレクトロニクス・シンポジウム実行委員
    会
■内容:(詳細はこちら→http://www.aes-kyoto.org/
 (1)シンポジウム 10:00〜17:30
  テーマ「安全・安心・健康のためのエレクトロニクス」
 (2)ポスターセッション 12:00〜19:30
  展示内容:エレクトロニクス関連の研究開発の最新取組状況の
       紹介等
  出展予定:構成団体各社、京大桂ベンチャープラザ入居企業他
(3)交流会 17:45〜19:30
■参加費:無料(定員250名)
■お申込先:特設ホームページから事前登録をお願いします。
      http://www.aes-kyoto.org/
■お問合せ:特設ホームページ、又は
      財団法人京都高度技術研究所 経営支援部
      TEL:075-366-5229 FAX:075-315-6634
posted by Mark at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・展示会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月15日

既存のビジネスモデルを打ち破るイノベーションの起こし方 〜MAKE THINGS HAPPEN エア・アジアの挑戦〜」

2001年の設立から10年、当初2機でスタートした航空機は100機を超え、
年間の利用客は20万人から3,000万人へ。アジア最大のLCC(格安航空会
社)へと急成長を遂げたエアアジア、その成功の舞台裏に迫ります。
講演会では、マレーシア・関空路線の就航にあたり、一番機で来阪されるエアアジ
アX・CEO(最高経営責任者)オスマンラニ氏より、エアアジアの革新的ビジネ
スモデルと今後の展開、不可能を可能にするイノベーションの起こし方、『Make Th
ings Happen』の秘訣をお伺いします。
さらに、当日は、関空就航を記念し、エアアジアX よりご提供いただいた『関空・
マレーシア往復航空券』の抽選会を行います。元気のでる講演会です。
是非、奮ってご参加ください。

◆日時:2011年12月2日(金)午前10 時〜12 時(受付9:30)
◆会場:大阪商工会議所7 階 国際会議ホール(大阪市中央区本町橋2-8)
◆言語:英語-日本語逐次通訳
◆プログラム
・主催者挨拶 大阪商工会議所 会頭 佐藤茂雄
・講演&質疑応答 エア・アジアX CEO アズラン・オスマンラニ氏
・関空・マレーシア往復航空券抽選会
◆定員:500名
◆参加費:無料
◆お問合先:大阪外国企業誘致センター岡本、加藤
TEL: 06-6944-6298 FAX: 06-6944-6293 E-mail: o-bic@osaka.cci.or.jp

お申込み、その他詳細情報については、以下の案内パンフレット(PDF)をご覧く
ださい。        ↓
http://www.investosaka.jp/data/news/00000052-1.pdf

posted by Mark at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・展示会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月04日

経営トップセミナー〜これからのモノづくり分野〜」

.「経営トップセミナー〜これからのモノづくり分野〜」の開催

◆中小企業大学校三条校では、今後モノづくりが活かされ、成長が期待できる
分野(今回は自動車以外)に参入できる可能性と今後のモノづくり戦略を考え
るセミナーを開催します。

[日時]11月25日(金)9:30〜16:40
[場所]中小企業大学校三条校(新潟県三条市)
[参加費]15,000円 [定員]30名 
http://www.smrj.go.jp/inst/sanjyo/list/shousai23/057044.html
……………………………………………………………………………………………


平成23年度特許侵害警告模擬研修の開催

◆(独)工業所有権情報・研修館では、特許侵害警告を受けた場合の対処法に
ついて学ぶ、研修会を開催します。

[日時]12月5日(月)13:00〜18:00
[場所]工業所有権情報・研修館(東京都千代田区)
[参加費]6,000円(中小・ベンチャー企業の方は免除)
[定員]40名 [申込み期限]11月15日(火)17:00 
http://www.inpit.go.jp/jinzai/kensyu/venture/mogikenshu/23kenshu_shingai_1.html
posted by Mark at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・展示会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第17回 NIRO国際先端技術TWIセミナー

第17回 NIRO国際先端技術TWIセミナー」のご案内
 http://www.niro.or.jp/n_news/index.php?mode=dtl&typ=2&cd=269

 接合技術は製品のコストダウンと高性能化に中心的な役割を果たすと同時に新しい可能性も
創造します。今回のセミナーでは、レーザーに着目し、工法や溶接への応用などをご紹介いた
します。

【日 時】12月2日(金) 9:30〜12:00
【場 所】キメックセンタービル6階 NIRO A会議室
【定 員】30名(先着順)
【参加費】無料
【その他】講演は英語にて行いますが、要所を日本語に翻訳します。
     ご質問は日本語で受付ます。
【問合先】(公財)新産業創造研究機構 支援企画部
TEL:078-306-6806 FAX:078-306-6813

-----------------------------------------------------------------------------------  

[募集3]
■「NIROデザインセミナー」のご案内
 http://www.niro.or.jp/n_news/index.php?mode=dtl&typ=2&cd=268

 川崎重工業でオートバイを始め数々のデザインを手掛けてきた登 正治 氏を迎え、デザイ
ン開発についてご講演いただきます。ご講演終了後に、神戸芸術工科大学 見明 暢 氏による
デザイン相談会を開催しますので、皆様奮ってご参加ください。

【日  時】12月6日(火) 14:30〜17:00
【場  所】神戸市産業振興センター 801会議室(神戸市中央区東川崎町1-8-4)
【内  容】講 演「モーターサイクルデザインの開発体験を語る」
          講師 株式会社ケイテック 神戸デザイン部参与 登 正治 氏
      相談会 アドバイザー 神戸芸術工科大学助教 見明 暢 氏
【定  員】40名
【参 加 費】無料
【申込締切】12月1日(木)
【問 合 先】(公財)新産業創造研究機構 支援企画部
       TEL:078-306-6806 FAX:078-306-6813
posted by Mark at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・展示会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月27日

アクセスランキング 2011−9

合計 194 931
1./index.rdf  22.7% 20 211
2./pages/user/m/article  12.6% 54 117
3.トップページ  6.9% 47 64
4./category/6296116-1.html  3.3% 22 31
5./category/6219304-1.html  3.0% 22 28
6./category/6219305-1.html  1.9% 15 18
7./pages/user/m/comments/regist/input  1.9% 17 18
8./pages/user/m/index  1.9% 15 18
9./pages/user/m/tb/regist/input  1.5% 14 14
10./archives/200905-1.html  1.2% 7 11
11. 第3回「虫の目なにわ講演会」および「…  1.2% 11 11
12./category/6393909-1.html  1.1% 6 10
13.【20社限定】 「消費者モニター会」…  1.1% 10 10
14.この先の日本のものづくり  1.0% 8 9
15.MoTTo OSAKA フォーラム(通称…  1.0% 9 9
16./category/6393906-1.html  0.9% 4 8
17./pages/user/m/archives  0.8% 7 7
18./category/6393897-1.html  0.8% 3 7
19./category/6219307-1.html  0.8% 3 7
20./category/6393907-1.html
posted by Mark at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世界ものづくりサミット2011」〜最先端技術が導く      フューチャーライフイノベーション〜 開催のご案内

http://www.city.osaka.lg.jp/hodoshiryo/keizaikyoku/0000143673.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 大阪市及び国立大学法人大阪大学(創立80周年記念事業、工学研
究科社会連携室、臨床医工学融合研究教育センター)では、平成23
年11月4日(金)に「最先端技術が導くフューチャーライフイノベ
ーション」をテーマとした「世界ものづくりサミット2011」を開催
します。
 先端的な技術を取り入れた未来の暮らしの可能性や、未来医療の
あり方等について専門家や企業経営者をお招きして基調講演とパネ
ルディスカッションを行います。また、「うめきた」への整備が予
定されている、ロボットテクノロジー等の先端的な技術の研究開発
やビジネスの創出を促進させる拠点の役割、その方向性等について
も提言します。
 私たちの未来の暮らしを発見できる機会となり、新しいビジネス
市場を想像できるかもしれません。是非、皆様足をお運びください。
■開催日程:平成23年11月4日(金) 13時〜16時30分
■会場:梅田スカイビル TOWER WEST 36階 スペース36L
   (住所 〒531-6023 大阪市北区大淀中1-1) 
■主催:大阪市/国立大学法人大阪大学(創立80周年記念事業、工
    学研究科社会連携室、臨床医工学融合研究教育センター)
■共催:JSPS「ロボット共生社会実現に向けたロボットの知能発達」
    に関する先導的研究開発委員会、未来医療交流会
■後援(予定):経済産業省近畿経済産業局/関西経済連合会/
        大阪商工会議所
■プログラム
 コーディネーター 浅田 稔(大阪大学大学院工学研究科 教授)
 <基調講演>
 ・CMU 金出武雄教授(QoLT センター長)
 ・ATR 知能ロボティクス研究所 萩田紀博所長
 ・InTouch Health 代表Yulun Wang 氏
 ・大阪大学医学部附属病院 未来医療センター 梅垣昌士 准教授
 ・レオナルド・ダ・ヴィンチ記念国立科学技術博物館Galli 館長
 <パネルディスカッション>
 ・講演者全員
 ・マッスル(株)玉井博文代表取締役(ゲストパネリスト)
■報道発表資料サイト
 http://www.city.osaka.lg.jp/hodoshiryo/keizaikyoku/0000143673.html
■申込方法
 ・定員 100名(申込締切:10月31日(月)。先着順)
 ・メール、ファックス、電話のいずれかでお申込み下さい。
 ・申し込み内容:「お名前」、「企業名」、「所属」、「連絡先」
■お問合わせ先、申込先
 「世界ものづくりサミット事務局」
 メール:monodzukuri@jtbcom.com
 電 話:06−6348−1428  FAX:06−6348−1375

posted by Mark at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・展示会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。